濡れているように見えるクリア

 

 

「 便器本体の下からジワッと水が染み出ている 」との通報に( 笑 )「 すわっ

緊急事態! 」と、クルマを工具積載状態のハイエースに乗り換え駆けつけます。

 

床水栓周辺とか、そこからタンクへ繋がるホース接合部ならば上水ですが・・・

とにかく急ぎます!

 

フルリフォームの自宅や、スケルトンから施工の事務所、和式を洋式へ、1台を

2台へ、各種の変更を加え施工してきたトイレ&便器の数々には、ソレを施して

いないのですが、ココでは・・・

 

床と便器の間に生じる毛管現象で、手の届かないところに水分が侵入し、それが

着臭に繋がるのを防ぐために、据え置いた隙間にコーキング処理をしています。

 

通報の現場は先日、床表面材の張替え工事が完了したあとに、ワタクシが上記の

方法で便器を据えた場所です。

 

あり得ないと思いますが、便器磁器とVU管フランジの接合部から漏水があれば

便器の内部に排水が溜まり、染み出すということになりかねません。

 

現場到着。 ほほぅ、確かに染み出しているように見えます。

 

念のためティッシュを当て水分確認をしてみたり、さらに念のためコーキングを

一部切って、内部まで薄紙を挿し入れてみますが、当然に無事で「 よかった 」

 

その部分のコーキングに、従来は白色を使っていたのですが、問題がある場合に

経年で黄濁するのがいまいちで、今回からクリアを使ってみていたのです。

 

すると、便器下部周囲の、乾燥した透明のコーキングが、水が染みているように

見えなくもなく「 異変に気づいてくれて、ありがとうございます 」

 

施工を変えたことを周知していなかったワタクシのせいですね。

 

今回は何事もなく無事だったのですが、もちろん万が一ということもあり得ます

から、なにかに異変を感じれば即、教えていただけると助かります。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3433

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • 2018taranome01.jpg
  • driverset.jpg
  • kuwatanionsen04.jpg
  • kuwatanionsen03.jpg
  • kuwatanionsen02.jpg
  • kuwatanionsen01.jpg
  • 2018sakura02.jpg
  • 2018sakura.jpg
  • yuzu174.jpg
  • 20180318-hukinotou.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja