シャッターはとりあえず押しておく

 

 

Xデーは決まっているので、そこから逆算するとアレコレ、目の前に締切が迫り

かなりヤバイ状況なのですが当然( キッパリ )、間に合っておりません。

 

とくに外注する印刷物は、納品までにかかる営業日数が絶対なので、早めに動く

必要があるにもかかわらず、その前段階の版下作成の時間が取れずに焦る焦る。

 

まぁ、自業自得ですけれど。

 

その中には写真が必要な項目もあり、それら数カットは天気と時間に折り合いを

つけて撮影済みなのですが( 時間は太陽の向きのこと )、撮影日が違うと空の

色合いにも差異が生じて、ペイントソフトで近似値には出来るものの、なるべく

ならば自然のままで使いたい。

 

同日、同時刻に逆光で撮った写真の、被写体の露光を触るほうが自然か・・・

しかし、手前に落ちる影がジャマなので、そこにフォントを重ねるか・・・

 

試作を繰り返して、納得のゆく結果を探し求めるのですが、空の色を優先させる

となると、やはり「 逆光でもシャッターを押しておいてよかった 」となるので

デジタルな時代、どんな条件でも一応 " 撮っておく " と言うのは相当重要です。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3431

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • driverset.jpg
  • kuwatanionsen04.jpg
  • kuwatanionsen03.jpg
  • kuwatanionsen02.jpg
  • kuwatanionsen01.jpg
  • 2018sakura02.jpg
  • 2018sakura.jpg
  • yuzu174.jpg
  • 20180318-hukinotou.jpg
  • tegara02.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja