残りシアワセ

 

 

電子レンジで少々、時間をかけてブ~ンと加熱させて「 チン♪」で出来上がり。

 

素手では触っていられないほどに温められた、黄色いジェル状のナニカが入った

二重ナイロン袋を、濃いオレンジ色の肌触り良い布袋に入れて、抱くようにして

布団の中に持って入れば「 あぁ、シアワセ 」

 

未来を感じさせる( オオゲサ )湯たんぽの商品名は、え~と「 ゆたぽん 」

 

彼女は冬のはじまりから使っていて、「 ヒザが痛い 」と訴えていたワタクシに

「 アンタにも買うたろ♪」と比較的、最近になってから使い始めたのです。

 

こんなシアワセなモノを彼女だけ、もう数か月前から使っていたとは油断至極。

 

ワタクシが布団の中に持って入れば、飼い猫の " ゆず " も察して、そのあたりを

中心に潜り込んで来るのですが、ただ・・・生きているのか、と不安になるほど

就寝中に動かない彼女と違って、寝相よろしいワタクシの " ゆたぽん " は、朝を

迎える頃になれば、床に落ちている可能性大。

 

yuzu167.jpg

 

起床の際に拾い上げて居間に持って降りれば、まだ温もり残るソレに、飼い猫の

" ゆず " がスリスリと、残り香ならぬ " 残りシアワセ " を楽しんでいます。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3370

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu169.jpg
  • yuzu168.jpg
  • yuzu167.jpg
  • irori07.jpg
  • yuzu166.jpg
  • cat-iiduka01.jpg
  • yuzu165.jpg
  • yuzu164.jpg
  • yuzu163.jpg
  • yuzu162.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja