という訳で現在、ワタクシが欲するのは " のみ " なのですが、どんなモノを選択

すれば " いまのワタクシにとって " 適切なのか、ソレが分からない。

 

刃物ですから安物は避けたいのですが、かと言って和紙のようなカンナ屑を挽く

大工さんが使うようなモノは、手が届きませんし、道具の維持も出来ません。

 

ベテラン大工さんの " のみ " を見せてもらうと、もとの長さはどの位だったのか

研ぎに研いで、チビにチビたメチャクチャ切れそうな " のみ " 。

 

憧れますが、" のみ " や " かんな " の刃の手入れを、そこまでは出来ません。

 

という程度のアマチュアですが、たまに " のみ " を使う( 幅12mmを1本しか

持っていませんが )造作もあって、その際には仕上げにこだわりたいところ。

 

9、12、15、24、30mm あたりの5本組が狙いどころでしょうか?

 

どんなサイズを買えば適切なのか、それも分からず、技術にあった予算の目安も

まったくつきません。 あっ!それと、どう保管するの?

 

木箱入りを購入し、その箱に入れたまま現場に運ぶのでしょうか? いや違うな

革の袋に入れて、クルクル巻いて持っていたな、大工さんは。

 

リモコンと抱き合わせて買ってやろうかと目論んだら、電器屋さんには " のみ "

売ってないし。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3308

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu161.jpg
  • 2017habotan.jpg
  • day-cafe03.jpg
  • yuzu160.jpg
  • day-cafe02.jpg
  • day-cafe01.jpg
  • yuzu159.jpg
  • 20171023-niji.jpg
  • lab-door01.jpg
  • yuzu158.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja