帰宅後ルーティン

 

 

ヒサシ工事未着工、通常の出入りに使っていない玄関先と、大きな屋根があって

安心便利、普段使いのカーポート下の勝手口、この2か所にはセンサーライトを

設置して、夜間に動体を検知すれば自動で明るく照らしてくれます。

 

先日の夜中には、寝室の窓から玄関先のセンサーライトが点灯したことが分かり

「 すわ、何ごとか? 」と、ちょっとビビったのですが、目を凝らすと、遠くに

小さなケモノが横切って行く姿が確認されました。

 

二ホンカワウソだったのか、タヌキだったのか・・・ 思えば連動するカメラが

付いているような商品があれば、その画像も欲しかったところ、あるのかな?

 

それに引き換え、家の中に自動点灯ライトは置いていないので、夕暮れ時以降は

真っ暗な中で、ワタクシたちの帰りを待っている飼い猫の " ゆず " 。

( そもそも " 待っている " のか、どうかは不明 )

 

帰ってきたクルマの音を聞きつけ、窓辺に寄り「 にゃ~ん 」( 寂しかったぁ )

( この訳も、正しいのかどうかは不明 )と、迎えてくれることが多いのですが

寝込んでいて、ワタクシがガラスをノックする音であわてて目を覚ますことも。

 

カギを開けて家の中へ入れば「 真っ暗な中で待たせてスマン、スマン 」ですが

どこかにゲロをしている可能性があるので、照明を点けるまでは慎重な歩行で。

 

洗面台で手と顔を洗い、しばしナデナデしてやれば「 つぎはボクをおきざりに

だいどころへいくんやろ 」と、ワタクシの前を、振り向き振り向き、トコトコ

 

yuzu157.jpg

 

と廊下を歩いて行くのですが、その終点の床の材質が変わるところで止まって、

ちょこんと座り、けして厨房には入らない、かしこい飼い猫の " ゆず " です。

( 目を離していると、忍び足でどこまでも行ってしまいますが・・・ )

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3235

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu157.jpg
  • cap01.jpg
  • rokkou01.jpg
  • yuzu156.jpg
  • yuzu155.jpg
  • yuzu154.jpg
  • yuzu153.jpg
  • kyuutousitsu01.jpg
  • yuzu152.jpg
  • frog01.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja