ひときわ明るい黄緑色

 

 

春の陽気に誘われて、玄関先の庭から斜面を見下ろせば、そこここに新たな発見

「 あ、そこに 」「 あっちにもう1個 」「 その隣! 」

 

そう、芽吹き始めた他の新緑とは違う、ひときわ明るい黄緑色に " ふきのとう "

手を伸ばせば届く範囲に、かわいらしく顔を覗かす1個、2個、・・・ 計4個。

 

「 今晩はてんぷらやね ♪ 」( 実際には遅くなってしまいしていない・涙 )

 

手近な旬の恵みのおかげで、健康寿命を3日ほど延ばせるでしょう。( 笑 )

 

例年、春先には山菜摘みに遠出していましたが、田舎暮らしを始めて、手が届く

庭先や、歩いて行ける集落のそこここで多くの山菜が採れるので、遠出の必要は

無くなり嬉しく思っていたところ、すると現在は時間が無くなって現在に至ると

いう、ワタクシたち自分自身の問題。

 

小川へ続く斜面で咲き誇るウメやその実、もう少し季節が進むと目の前で採れる

タラの芽や、山椒の実、秋になれば落ちる大きな栗や柿も、ぜんぶ放ったらかし

にしてしまっているのは、とても残念。

 

田舎暮らしは実質の時間と、気持ちの中のゆとりの時間が必須ですね。

 

自らの勇気と努力をもって、けして口にはしないようにしていますが文字にして

しまう( 笑 )「 時間がない 」などの言い訳をしないよう、いま少しずつですが

確実に前進していますので、この歩みを続けて行きます。

 

季節がすすみ初夏の匂いがすれば、ワタクシが大好きなワラビが採れるでしょう。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3055

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • 2017bike01.jpg
  • yuzu148.jpg
  • shoesbox002.jpg
  • shoesbox001.jpg
  • yuzu147.jpg
  • yuzu146.jpg
  • 20170204-04.jpg
  • 20170204-03.jpg
  • 20170204-02.jpg
  • 20170204-01.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja