理想の相手との別れ

 

 

" 長靴 " について、ワタクシがちょっとウルサイことは、みなさん周知のことと

存じ上げますが・・・ そう、街中のアパート暮らしでは持ってさえいなかった

長靴を、田舎暮らしを始めて現在8年半の、前半6年ほどで10足は履きつぶした

でしょうか・・・ そんなワタクシの長靴愛情物語。( 笑 )

 

まずは過去の散文を検索してみると、2010年5月「 理想の長靴 」、2011年9月

 「 人生、長靴探し 」、2012年5月「 理想の相手を探し求めて 」、ざっくりと

探しても3記事ほどが見つかることからも、その偏愛ぶりがうかがわれます。

 

おかげさまの我が家は、西側から見ると小川を越えた丘の上( ハイジのような

広々とした光景ではなく、こじんまりと竹が茂った純和風な風景 )にあるので

その斜面での草刈りが必要となり、" 斜めに踏ん張る " & 時々スリップダウン

という、なかなかヒトにも長靴にもハードなシチュエーション。

 

なので、なるべく深めの頑丈な長靴が必要となるのですが、実際に履いて作業を

すると3回分も持たないようなモノも過去にはあったのです。

 

それが2年ほど前に、清水の舞台から飛び降りる気持ちで購入した約5,000円の

長靴が、やはり値段通り優秀で長持ち、そこまでの6年が10足超でしたが、現在

2年が経過して、まだ大丈夫ですが多少は傷んできたので、そろそろかと思って

巨大ホームセンターの売り場に向かうと・・・

 

「 商品廃番のため売り切り 」の札が!

 

キチンと0.5センチ刻みのラインナップがあるのも優秀ですが、ワタクシ適合は

もうコレしか残ってないやん! ・・・さっそくカゴへ。( 売切り値引き付 )

 

新品の長靴は入手できましたが、長年かかってやっと巡り合った商品が廃番とは

ちょっと哀しい思いでメーカーを調べてみると・・・ アレ? 商品には表示が

なく、商品名「 Hyper V #4500Z 」から検索してみると、岡山の「 日進ゴム

という会社( これまたホームページで企業理念など拝見 )製、廃番後の新商品

に期待しつつ「 最近、新規導入しようと思った制服も岡山の会社だったな 」と

岡山、ウェア系に魅力的な商品開発をされている会社が多いようで、イイゾォ!

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3052

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • 2017bike01.jpg
  • yuzu148.jpg
  • shoesbox002.jpg
  • shoesbox001.jpg
  • yuzu147.jpg
  • yuzu146.jpg
  • 20170204-04.jpg
  • 20170204-03.jpg
  • 20170204-02.jpg
  • 20170204-01.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja