棚板2枚&マグネット掲示板の製作

 

 

さて、三脚に据えたレーザー墨出器を使用して、物入れの中の壁に 1250mm の

高さでケガキ線を入れて水平の基準とし、棚板を支えてやることにします。

 

なので、使用する 20×40mm 材の幅を基準線から下側に延ばし、その中心線上

の 2cm おきで、下穴キリで探りを入れて間柱を探します。

 

間柱の上に胴縁が打ってあるかも知れませんから、ちょい深めのところまで探り

下地の組み方を、アタマの中のイメージに置き換えて行くのです。

 

ホームセンターで販売タイプの " 下地センサー " を使う手もあるのでしょうが、

イマイチ信用していないので、ここは実測で探りを。

 

コンセントなどあれば、カバーを外し、器具の固定ネジを緩めて引っ張り出した

穴からメジャーを差し入れて、間柱探しをする手もありますね。

 

ビスがしっかりと効く位置を見つけるのが " キモ " でしたので、合計2枚の棚板

工事の内容は端折って、そのまま2階掲示板製作工事に移り、前回のその工事

余っていた材料を使うのですが・・・

 

通常のクロス糊に、酢酸ビニル樹脂系ボンドを混ぜたものを塗った、重い、重い

マグネットシートを壁に貼り付ける際に、両手で吊るした材料が踊って、壁じゃ

なくて、まず作業着にベタッって。

 

当たり前ですが、 " 作業着で作業 " していてよかった・・・

 

正座で叱られるところでした。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3033

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu147.jpg
  • yuzu146.jpg
  • 20170204-04.jpg
  • 20170204-03.jpg
  • 20170204-02.jpg
  • 20170204-01.jpg
  • yuzu145.jpg
  • yuzu144.jpg
  • yuki-20170116.jpg
  • yuzu143.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja