生活力を高める

 

 

男女を問わず「 生活力が高い 」というのは、例えば若い時期であれば、モテる

モテない、の要素の一つであると考えられますし、その後は " 一緒に生活する "

とか、それが " 継続する " とか、人生の要素の一つどころか、かなり重要かも。

 

例えば凝ったものではないにしても「 調理が出来る 」とか、その前段階として

種類や価格、任せていても「 適切な買い物が出来る 」とか。

 

はたまた掃除に洗濯、その準備手順で「 衣類の仕分けが出来る 」「 適切な方法

が選べる 」「 隅まで綺麗に出来る 」、いやいやいや「 気付ける 」が重要か。

 

百歩譲ってそれらが出来ないのであれば、圧倒的な才能とか、経済力とか。

 

そこそこ器用さに過信はあれど、そのどれもが一般的ではない方面なので、上記

いずれにも欠けるワタクシですが、それらを笑っていられるのも二十歳代までで

三十歳代、四十歳代、五十際代、と歳を重ねるごとに、学ぶことが難しくなって

変化にも対応できず、深刻さは致命的へと。

 

甘えられる環境で長年、気付かずそこに胡坐をかいてれば、もしかすると相手方

には、知らずに積もる、不安、不満を溜めさせているかも知れません。

 

はたまた自身にかかわる " お金 " のことも、生活力の一部だと。

 

これもまた歳とともに「 知らなかった 」では済まされなくなりますし、知らず

" 損をしている " など、もったいなさ過ぎ!( 自分のことは棚に上げて・笑 )

 

「 生活力 」、自分自身でも学んで行かねばなりませんが、もしあなたが誰かに

伝えられる立場にあるのであれば、ぜひ鍛えてあげてください。

 

例えば、ご主人にムチ打って・・・

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3015

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • 20170204-04.jpg
  • 20170204-03.jpg
  • 20170204-02.jpg
  • 20170204-01.jpg
  • yuzu145.jpg
  • yuzu144.jpg
  • yuki-20170116.jpg
  • yuzu143.jpg
  • yuzu142.jpg
  • nagatoyumoto01.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja