庭の舗装素材探しは続く

 

 

数年前、通勤途上のちょうど交差点、信号停止すればマジマジ見ることが出来る

場所にある住宅展示場の駐車場の舗装工事が行われていて、その時には興味なく

「 お客さんが訪れる場所にしてはヘンな舗装だなぁ~ 」と思っていたのですが

時間が経って多少の汚れも付着し、路面が落ち着いた最近になって良い感じ。

 

さて、田舎暮らしの自宅の庭は、ほぼフラットですが、芝生が生えている場所や

四葉のシロツメクサ群生地( 笑 )、雑草エリアなどが混在していて( 狭いよ )

雨もそうですが、冬の朝には霜柱が立ち、出勤時にはサクサク心地いいのですが

融ければグズグズ、ジメジメ、かなわん地面。( 冬以外の季節の草刈りも )

 

ここを、コンクリートやアスファルトなどではなく、なるべくナチュラル仕様の

素材を使って舗装したい、と長年の夢を抱きつつ、どこかに出かければ、そこの

地面を観察して、何が適切なのかを模索する旅の途上。

 

それが当初「 ヘンだな 」と思っていた住宅展示場のソレが、最近になってから

ググッ!と候補に挙がってきて、これは一度、来客者として訪問させていただき

駐車場に関して質問してみなければなりません。

 

一見、土のままにも見える、和風も洋風もアイデア次第と感じさせる粗い舗装は

アマチュアの分割施工も可能なようなところも評価大。

 

しかし! 哀しいかなその分野に関する知識少なく、広くはないのですが、一応

庭を数センチ掘り下げるとなれば、人力では無理な面積で、小型の排土板付きの

ユンボ( バックホー )を準備したいところ。

 

斜面との見切りの縁石も要るよな・・・

 

アイデアや素材が確定できず、かつ時間の問題などもあって、なかなか施工には

踏み切れずにいますが、いつの日にか夢叶い舗装成った日には、一番奥に車庫を

建てて、その2階を秘密基地にしたい計画もあるのですが・・・

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3007

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu145.jpg
  • yuzu144.jpg
  • yuki-20170116.jpg
  • yuzu143.jpg
  • yuzu142.jpg
  • nagatoyumoto01.jpg
  • yuzu141.jpg
  • yuzu140.jpg
  • yuzu139.jpg
  • yuzu138.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja