カワサキエンジンの刈払機

 

 

自作小屋の梁に引っ掛けたS金具に、吊り下げて保管している2台のマシンから

" Kawasaki " のステッカーが貼ってある赤い本体のモデルを選びます。


岡山県の " カーツ株式会社 " の " KAAZ " ブランドの刈払機は、カワサキ製や、

三菱製の( OEM?)の2ストロークエンジンを載せていて、純正でステッカー

が本体に貼ってあり、田舎に引っ越してきた際に、ホームセンターで何も知らず

その " kawasaki " ステッカーのみで決めて購入したモデル。( 笑 )


そこから8年以上に渡って酷使を続け、先週はマフラー詰まりのメンテナンスを

施したモデルです。


刈刃にはチップが欠けたところがあり、相当傷んできていたので、新品の刈刃に

交換してから混合ガソリンを給油、プライミングポンプを10回ほど押してから

チョークボタンを押し込み、リコイル・スタータの紐を引っ張ります。


毎度のことですが、エンジンは一瞬掛かるのですが、アイドリングせず、すぐに

停止して、再始動時にはスロットル・レバーを全開位置にしてから、リコイル・

スタータの紐を引けば、いきなりのフル回転で調子よく回り始めます。


スロットルを絞って暖機運転、そもそもの空燃比が濃くなっているのでしょう。


アレルギーを少しでも防止するためマスクをして、腰袋にグローブを装着すれば

集合場所の集落の小さな神社に向かう本日は、まつり前の道普請です。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/2880

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • 2016kuri01.jpg
  • hilux01.jpg
  • yuzu135.jpg
  • kyu-ri01.jpg
  • yuzu134.jpg
  • yumesaki-ic.jpg
  • keijiban02.jpg
  • keijiban01.jpg
  • yuzu133.jpg
  • yuzu132.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja