戸車の選択

 

 

重要なセキュリティに関することなので、ひとの目に触れる場所に、書く訳には

いきませんが、田舎暮らしのウチの家の玄関には・・・ カギがありません。

 

元々、アルミサッシのフツーの玄関だったのですが、ソレを枠ごと撤去し、床の

タイル&モルタルをはつり、上がってすぐの、ひと部屋もつぶして床を撤去して

広い土間の玄関として、DIYリノベーションしました。

 

で、もちろん玄関扉の建具もDIYで、CAD上でデザインを悩み悩んで、レトロな

風合いが、なんとか上手く表現できた引き戸を、重量たっぷりに作りました。

 

あっ、その際にカギを作り忘れて現在に至る、というオマケもありますが・・・

 

そのズッシリ、簡単に外せない玄関引き戸の重量がアダとなり、というか選択を

間違えた、コロ表面に樹脂が使われている静音タイプの戸車が、重さでつぶれて

転がり始めが引っかかるのです。

 

いま思えば、静音タイプよりも " ガラガラガラァ~ " という音を響かせるほうが

レトロな引き戸には似合うので、そもそも、戸車選びの考え方を取り違えていた

ようで、支えようとする重量と材質、という根本的な部分と、演出を両立させた

材料の選択が重要です。

 

という訳で、すでに代替の戸車は購入済みなので、交換せねばならないのですが

その際には、カギの設置も同時進行でしょうね。

 

時代劇のように内側から、突っかえ棒でロックしている今以上、セキュリティが

高いカギなんて、ちょっとありませんけれど。( 笑 )

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/2767

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu133.jpg
  • yuzu132.jpg
  • topcover02.jpg
  • topcover01.jpg
  • kunshiran01.jpg
  • shiitake01.jpg
  • 2016-sakura01.jpg
  • 2016-ume.jpg
  • yuzu131.jpg
  • RA272-01.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja