ご褒美は刈払刃

 

 

自宅敷地内の草刈りはアチらコチら、ブロック丸ごと数か所、手つかずの場所を

残したままに、集落の道普請( みちぶしん・一斉草刈り )の日を迎えました。

 

街中のアパート暮らしのソレも年一回、溝掃除、ごみ拾い、草引き程度の規模で

行われていたのですが、" 田舎暮らしの~ " となれば、エリア1千倍、作業人口

密度 1/1,000 、大変さ1万倍( 笑 )です。

 

ただし、みなさん日々草刈りをされているプロですから、道具も持たずに集まる

街中のソレとは違って、テキパキと道普請は進んでゆくのですが、それにしても

草の勢いのスゴイこと! & 2か月もすれば元の通りです。( 涙 )

 

道端で刈って溝に落ちた草は、次から次に軽トラの上にすくい上げますが、数は

少ないとはいえ、ポイ捨ての空き缶等が混じるのは悲しい。

 

・・・車の窓からゴミを捨てることが出来る神経がわからんわ。

 

汗だくになった途中でペットボトルのお茶が配られ、一服( 滅多にお会いしない

方々もおられ、この際の情報交換が貴重 )をはさみながら、たっぷり3時間。

 

みなさん約2満タン分の混合ガソリンを消費して本日分、完了。 予算に余裕が

あればでしょうが、終了後に草払機の刃が支給されるのが、マジうれしい!

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/2762

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu144.jpg
  • yuki-20170116.jpg
  • yuzu143.jpg
  • yuzu142.jpg
  • nagatoyumoto01.jpg
  • yuzu141.jpg
  • yuzu140.jpg
  • yuzu139.jpg
  • yuzu138.jpg
  • yuzu137.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja