周辺に広がるニューパワー

 

 

毎朝「 世界文化遺産・国宝 姫路城 」の東側から正面を通過、裏側から西側を

抜けてなど、日々ルートを変えて出勤するのですが、早めの時間にもかかわらず

見かける、見学や観光に来られたお客さんの多いこと!

 

その懐で育った( 笑 )ワタクシとしては、迎え入れる体制が整いつつある街と

新たなチャレンジパワーをエネルギーに、周辺で増えて行っている店舗の数々に

それが一方的に自慢で、そして嬉しいかぎりです。

 

雑貨や飲食、情報発信、etc 、色々な分野のお店や、スペースが提供されていて

出来ればその全部に来店、体験してみたいところですが、自分自身で勝手に作る

" 歳 " というハードルに、高く感じてしまうことも。 ダメですね。( 恥 )

 

先日の昼食は、周辺に点在するそんなお店の一軒に。

 

" 食 " の美味しさ、器や提供方法はもちろんですが、照明や小道具での演出にも

センス感じられる、間口狭く、奥に長い " 町屋 " を上手く活かした店舗づくりは

最も興味が惹かれるところ。

 

テーブルの作りを撫でながら( 笑 )、キョロキョロと「 ふ~ん、土壁をあんな

風に残しているのか 」とか「 合板むき出しを上手く " 雰囲気 " に転換してる 」

等々、不審者丸出し。 m(__)m

 

アタマの中に蓄積し、いつかの " DIY " に活かします。

 

いや、もうホント、日々学ぶことの多さに、脳のキャパシティを増やし、CPUの

活性化を心掛けなければなりません。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/2754

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu132.jpg
  • topcover02.jpg
  • topcover01.jpg
  • kunshiran01.jpg
  • shiitake01.jpg
  • 2016-sakura01.jpg
  • 2016-ume.jpg
  • yuzu131.jpg
  • RA272-01.jpg
  • yuzu130.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja