特殊な用途のLED蛍光灯購入

 

 

便利な時代になったもので、いままでなら「 どこで入手したらいいのか 」さえ

分からなかったモノが、インターネットの検索で用途や仕様を検討して絞り込み

ネットショッピングから発注すれば、翌々日あたりには手元に。

 

そう、ちょっと特殊な用途のLED蛍光灯が数本届きました。 @ 6,500円 / 本!

 

今回、とくに重要なのは、設置が完了してしまえば、メンテナンス( 交換 )が

難しい場所で使用するので、防水防塵の保護等級、風圧などによる振動に対する

耐久度、温度が安定しており、フリッカー( 蛍光灯によくあるチラつき )レス

そして、なにより重要な配光角度、そのあたりの情報と仕様を、インターネット

を通じて集め、比較検討させていただいたのです。

 

節電のために交換する、一般的な蛍光灯と比較すると、ずいぶん高価なのですが

そのあたりは、上記を満たす高い信頼度の対価として、納得の発注。

 

また通常は、蛍光灯の隣り合うピンが+-( もちろん交流ですが便宜的に表記 )

なのですが、安全性を優先し、口金ピン2本は導通させて、近接しない蛍光灯の

両端をそれぞれ+-としてくれているところも好感。

 

器具内の安定器やグロー球は使用せずにバイパスさせた、直結配線で使用します。

 

少々、突出させてアールを表現したファサードサインで使用するために用意した

特殊用途の蛍光灯、目的通りに機能したかどうかは、また次回レポートにご期待

( してないって?・笑 )ください。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/2735

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • topcover02.jpg
  • topcover01.jpg
  • kunshiran01.jpg
  • shiitake01.jpg
  • 2016-sakura01.jpg
  • 2016-ume.jpg
  • yuzu131.jpg
  • RA272-01.jpg
  • yuzu130.jpg
  • 20160120.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja