お堀が凍る日

 

 

幼少期の冬といえば、カチカチに凍ったお城の内堀の上を歩いた記憶があるので

現在より遥かに冷え込んでいたのでしょう。( 月曜日、凍ってた? )

 

その頃のクツはアメ底( 飴色の薄いゴム製の底 )の運動靴で、それこそ霜柱を

踏んだだけで布地が濡れて染み、当時の子供たちの " しもやけ " はスタンダード

だったように思います。

 

最近では滅多に聞きませんね " しもやけ " 。

 

ジーパン( デニムとかジーンズとか )も、流行りだしたのは小学校3年生の頃

だったように記憶しています。 それ以前は何を穿いていたのかな???

 

例えば新幹線柄のワッペンを、ヒザの部分に縫い付けて補強したズボンを穿いて

いたのは、幼稚園の頃までだったと思うのですが・・・

 

デニム地のサファリジャケットも流行りましたね、当時の小学生の写真を見れば

男子も女子も、みんな着ていました。

 

その後、コール天( コーデュロイ )のズボン( 当時、" パンツ " は下着・笑 )

も流行ったゾォ、何とも言えないあの布地の質感が苦手でしたけど。

 

デザインの流行り廃りはあれど、アウターに大きな変化は無さそうですが、クツ

と下着類の進化は大きく、寒い寒いと言いながらも冬を乗り切れています。

 

まぁ、お城のお堀が全面的に凍って、その上を歩ける冬も無さそうですが。

( そうすると、当時の冬はマイナス何度だったのか? )

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/2643

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • 20160120.jpg
  • yuzu129.jpg
  • fx110-02.jpg
  • fx110-01.jpg
  • scooter-walk01.jpg
  • yuzu128.jpg
  • yuzu127.jpg
  • 2015kuri01.jpg
  • yuzu126.jpg
  • hazai01.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja