晴業雪読

 

 

「 記録的!」とか「 今世紀最高!」 等々、天気予報どころかトップニュースで

週末から週明けにかけての低温、及び豪雪が報じられると、当然ビビる訳ですが

本日、気温低くとも夜が明け、青空が広がってきます。

 

兵庫県はまったく別の二つの海に接しているので、日本海側と瀬戸内側で気候が

違うのは県民にとってフツーですが、日本地図を県別に、積雪量で塗り分けると

予想50cmの " 真っ赤 " になってしまいますから、これまたビビる原因に。

 

いや実際、そうでないことを祈るばかりで、大渋滞は避けたいのですが、例えば

県北部を走るクルマの9割以上、ワタクシたち程度の北部でもたぶん半数以上の

クルマがスタッドレスタイヤを装着しており、慣れなさはあるものの、スタック

してしまう事態は避けられているのですが、都市部に近づくほどノーマルタイヤ

のエライこっちゃ率アップと交通量の多さで、大渋滞となって行きます。

 

前回の降雪は半日で融けてくれ、それはそれで助かったのですが、今回の予報は

日曜日もそうですが・・・ 月曜日の朝が心配です。

 

" 晴耕雨読 " とまでは言いませんが、この辺りではワンシーズンに、一度か二度

程度なのですから、雪降る日には無理をせず " 晴業雪読 " で過ごしたいです。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/2639

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • 20160120.jpg
  • yuzu129.jpg
  • fx110-02.jpg
  • fx110-01.jpg
  • scooter-walk01.jpg
  • yuzu128.jpg
  • yuzu127.jpg
  • 2015kuri01.jpg
  • yuzu126.jpg
  • hazai01.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja