風がコワイか、雨がコワイか。

 

 

「 風もコワイし、雨もコワイ 」約30年に渡る、街中のアパート暮らしの際には

ほとんど感じることの無かった " 自然への脅威 " は、その真っ只中で暮らさせて

もらっている現在、リアルな心配事となり、ゴォー、ゴォーと舞い、叩きつける

ような雨風の音にビクビク。

 

結果、まったくビクともせずガンバっている、自分自身で建てて葺いた物置小屋

カーポートの屋根、その他モロモロ、DIY作品の堅牢さは、まさに繰り返される

台風や大雨などの体験で、その耐久性を実証中。

 

ただし、経年劣化による評価と言うと、まだ5年程度・・・

 

その問題に直面しているのが、母屋である " 中 " 古民家で、そこそこ傷んでいる

場所がアチらコチらに散見される、築50年前後。

 

とくに、ここ10年内でしょうか、集中豪雨的な雨の降り方が多くなり、雨どいを

はじめ、屋根の谷部分の防水の小まめな点検は必須項目です。

 

排水が追い付いていない可能性が大きいです。

 

そういえば台風真っ只中の出張先、築3ヶ月の建物の裏手、小さなプラスチック

マンホールの蓋が開いて「 なぜ?」と不思議だったのですが、書いてある文字を

見れば " 雨水 " とあり、雨どいから集中する雨量に負けて押し上げられ開いたと

想像されます。

 

風もコワイし、雨もコワイ。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/2502

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • miyamoto-park01.jpg
  • rissuisen01.jpg
  • yuzu123.jpg
  • green-curtain01.jpg
  • kusatsuge01.jpg
  • yuzu122.jpg
  • kyoumiyama.jpg
  • 20150423-01.jpg
  • 2015spring02.jpg
  • 2015spring01.jpg

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja