オートバイに乗るからマラソン

 

 

ゴールまで体力が続けば、不順な天候もまた楽し、なのですが、沿道で応援して

いただくみなさんや、中間地点辺りでの体力切れ、はたまた写真写り等のことを

考えると、暑くない程度に晴れ渡る天気になれば嬉しいのですが・・・

 

しかし、ストイックに " 走る " には、雨模様はがんばり続けるしかない、恵みの

天気かも知れません。

 

初開催の " 世界遺産姫路城マラソン " 、どなたにとっても、思い出に残る素敵な

大会になるよう、また、いつまでも継続出来るよう願っています。

 

「 昔はなぁ~ 」と語るオヤジがウットウしいのは承知で・・・ ワタクシ、随分

以前の記憶で曖昧なのですが、フルマラソンには13回ほど、参加させていただき

2回のリタイヤ、11回の完走をしていると思います。

 

マラソン完走証や草レースのトロフィー等はもちろん、勢い余って卒業証書まで

残さないタイプなので、いまとなっては記録がありません。

 

「 タイム?」ですか・・・ 初参加の際は3時間40分ほどだったのですが、年々

下がって行き、毎度、半分ほどの距離でヒザが痛みはじめ、" 走る " から、途中、

途中で " 歩く " になって、4時間半を超え「 こりゃ参加資格が無いわ 」と。

 

抽選に外れた一度など、同じ日、同じ時間に「 ジョギングしても問題なかろう 」

と、勝手にスタート地点過ぎからコースに合流、すべてを背負って走り、ゴール

直前でコースから外れ・・・ 時効ということで・・・ タイム良かったです。

 

恥ずかしい、ちょっとトガった考え方、体力の過去の出来事です。

 

いずれにしても " 現在 " を、ガンバっておられる方が輝いているのは間違いなく

どなたもカラダを壊さないよう、楽しくゴールを迎えてください。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/2383

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • 20150216-02.jpg
  • 20150216-01.jpg
  • yuzu120.jpg
  • stove09.jpg
  • yuzu119.jpg
  • 20150119-01.jpg
  • stove08.jpg
  • tondo2015.jpg
  • yuzu118.jpg
  • 20150112-01.jpg

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja