管理や処分は大問題

 

 

輪番制の組合長に選出されて半年以上も過ぎたのに、まだまだ右も左も分からず

まったく活躍は出来ていませんが、雑務はアレコレ意外にあって、それらの書類

整理をしっかりしておかないと、総会の際の報告がトンチンカンになりそうです。

 

さて本日は、マンションビル内の電気室に長期保管状態になっているPCB入りの

コンデンサの処分に関する説明会に出席。

 

受け入れて解体処分出来る施設は限られますし、運送も特殊なコンテナを使って

とのことで、その費用は超高額の上に、保管しているのは2基。

 

期限付きとはいえ、みなさんの預り金使途への責任がある訳ですから、なるべく

種々の経費は低く抑えたいところ、どんな策があるか模索しなければなりません。

 

予想外に多くの方が集まる説明会の場には、受電設備を持つ工場などの管理担当

関係の方々が多いでしょうか・・・ おぉ、知り合いの方も!

 

アスベストやPCB、ちょっと大変な遺産を抱えているところは、しっかり管理や

処分をしなければなりませんが、まだまだアチコチにあるんでしょうね。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/2343

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • 20141231-01.jpg
  • 20141224-01.jpg
  • yuzu117.jpg
  • 20141218snow01.jpg
  • yuzu116.jpg
  • 20141205-01.jpg
  • 20141203-01.jpg
  • tsurushigaki01.jpg
  • momiji01.jpg
  • pic001.png

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja