飾りねこ

 

 

「 あぁ、あのとき、あんなことを言わなければ 」 等々、あとになって後悔する

ことは間々あるのですが、次の適切な行動、発言につながるソレは良しとしても

後向きになって停滞しているだけのものなら、スッキリ切り替えたいところです。

 

帰宅すれば、暗い家の中で待ちに待った( ひたすら寝ているだけかも )飼い猫

" ゆず " が、もう甘えん坊全開でズリズリしてくるのですが、こちらも遅くなり

少々アセっているので、それをおざなりに厨房に移動し、夕食の準備を始めると

どう聞いても 「 あほ~、ばか~ 」 と訴える、鳴き声でアピールしてきます。

 

「 スマン、スマン 」 ミニバルメニューに、ビール( ノンアル )を飲みながら。

 

そう両端に扉を設けた廊下を境に、居間側が行動範囲の " ゆず " は、そのドアは

開け放っているものの厨房側へは来られず、解体時に出たケヤキ材を使い作った

和室から内窓越しに眺められる、花台ニッチに上がり、半スネモード。

 

yuzu115.jpg

 

ワタクシたちが居間に戻る際には、ストンと降りて、トコトコと先導してくれた

足の先でゴロンと転がって 「 はよ、さわらんかい 」

 

それを一度、驚かせて追いやったら・・・ いや、冗談のつもりだったんですよ。

 

ビビって、床にツメ傷つけながら、逃げ惑い・・・ オシッコちびりながら。

 

「 " ゆず " 驚かせてゴメン 」 雑巾掛けを済ませ・・・ 後悔先に立たず。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/2304

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • pic001.png
  • pic001.png
  • yuzu115.jpg
  • 20141124-01.jpg
  • toilet04.jpg
  • toilet03.jpg
  • yuzu114.jpg
  • stove07.jpg
  • yuzu113.jpg
  • yuzu112.jpg

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja