港灯きらめく神戸

 

 

週末平日の夕方5時半からクルマで向かう神戸、帰社&帰宅の渋滞が予想される

時間帯の移動は少々、気が滅入りますが安全運転で。

 

おっ? 各々インターの手前では一瞬、車列が停まるほどの渋滞が発生しますが

すぐに解消されて、意外に高いアベレージで流れ、ポートアイランドへ。

 

巨大な輸入家具屋も目と鼻の先ですが、今回はその西側近くにある建物への用事、

そこで貴方! 一人きりのエレベーターって、どちらを向いて乗っています?

 

遠くにイルミネーション輝く街を背に、ひと気の無い建屋に入り、玄関ホールで

ボタンを押せば静かに扉が開き、広いエレベーターの中へ。

 

目的階のボタンを押して、扉に向かい佇むワタクシ。

 

微かな、本当に微かな停止の振動で目的の階に着いたことを感じ、扉が開くのを

待つのですが・・・ 開かない。

 

長すぎる待ち時間に不安になって振り返ると、なんとっ! 背中側の扉が開いて

目的階のフロアーが、静かに広がっているじゃないですか!

 

エレベーターを待っている人が居なくてよかった。

 

さながら扉が開いて見れば、箱の中の奥の壁に向かい、ただただ佇み、すまして

立っている人、それがワタクシ。

 

前も後ろも、両方が開くタイプのエレベーターだったんですね、注意深く見れば

その、説明書きもあったのでしょうが・・・

 

帰路途上、渡る神戸大橋の上からはポートタワーや、ハーバーランドの観覧車の

ネオンが港に映り、クリスマス商戦近い夜景神戸のイルミネーションが輝きます。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/2295

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • stove07.jpg
  • yuzu113.jpg
  • yuzu112.jpg
  • 20141105-01.jpg
  • 2014kaki.jpg
  • IMGP0011.JPG
  • yuzu111.jpg
  • yuzu110.jpg
  • yuzu109.jpg
  • yuzu108.jpg

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja