私的、今昔物語

 

 

と、朝一番からやって来たのは研修会場、魅力的な看護師先生から教わる、医療

分野の内容は緊張感を持って臨みます。 ( もちろん、いつでもです!)

 

セッシ ( ピンセット )、クレンメ ( あとで解説付き ) 等、「 取って!」 と

言われても、ピンと来なかった名前ですが、研修後半になると自然に反応出来る

ようになり、一連の同じ動作を5回繰り返してミスなしの確認など、緊張感高く

研修は続き、残り9日間・・・

 

ワタクシ自身、すでに点滴にも慣れたカラダになっているのですが、その初体験

となると意外に最近で、それこそ現在の超頭痛の原因ではないか、と考えられる

ケガで入院 ( もちろん入院も初めて ) した際が初めてでした。

 

" 点滴 " というものが、どんなモノか知らず、いま思い出すと " 漏れて " いたの

ですが、腕が3倍くらいに腫れあがり、「 そろそろ終わり 」 と診に来てくれた

若い看護師さんが黄色い声で 「 キャー、早く言ってよぉ 」 の、意味がわからず

「 なにを伝えればいいのか? 」、ドキドキしたことを思い出します。 (アホ)

 

その際の、点滴の輸液がポタポタ落ちる速度を調整していた、プラスチック製の

キャラメルのオマケのような " クレンメ " をいま、ワタクシが調整しています。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/2220

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu110.jpg
  • yuzu109.jpg
  • yuzu108.jpg
  • 2014marron03.jpg
  • 2014marron02.jpg
  • 2014marron01.jpg
  • 2014marutsu.jpg
  • monorail01.jpg
  • yuzu107.jpg
  • chobi01.jpg

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja