雪の朝

 

 

スヤスヤと寝入った夜中に、上から目線で彼女が 「雪、積もっとるで見てみ」 って。

 

そう寝室はワタクシ自作の、上段の内側に下段が仕舞い込める構造の、親子ベッドを

L字に配置して使っていて、当初は上下交代していたのですが、寝相の悪いワタクシが

落ちたらキケン! と、最近では "彼女が上" が定番。

 

するとベッドが窓の高さとほぼ同じなので、遮光カーテンはあるものの、引くことは

滅多にないので、寝ながらにシンシンと積もる雪が見られたのでしょう。 ワタクシは

夜中に立ち上がって、結露をぬぐって見ねばなりません。 (笑)

 

「わ、ホンマや!」

 

朝には降りやみ、積雪はわずかでしたが、それでも一面真っ白。 スタッドレスに交換

しているとはいえ、平日の急ぐ朝でなくてよかった。

 

昨年だったか一昨年か、10cmを超える積雪に 「世間はオオゴトだぞ」 と覚悟を決め

家を出ると、積もっているのは集落だけで、峠を越えれば 「雪、降ったの?」 状態。

 

家を出るためだけに、冬用タイヤが要ります。 (笑)

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/2007

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu110.jpg
  • yuzu109.jpg
  • yuzu108.jpg
  • 2014marron03.jpg
  • 2014marron02.jpg
  • 2014marron01.jpg
  • 2014marutsu.jpg
  • monorail01.jpg
  • yuzu107.jpg
  • chobi01.jpg

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja