プリンターとの相性

 

 

カラーレーザープリンターで対応できる品質程度の印刷物は、自身で作るのですが

ポスティングさせてもらったチラシを 「アレ、作ったん?」 と、聞かれ答えると

「スゴイ!」 との、お世辞プラスのホメ言葉をいただいて単純にウレシイ。 (笑)

 

そこそこ枚数の印刷物を、市販のプリンターで作ると、かえって高くつくのですが

必要であれば随時、校正が加えられるのがメリット。

 

初版段階で十分に推敲しているつもりでも、重版のなかでは 「ここは、ひらがな

の方がわかり易かったかな」 等々を修正した、気づかれない程度の微妙な変化。

 

原稿の段階で隅から隅まで、完全に思い至ることが出来ればいいのですが・・・

 

高品質な印刷が出来るプリンターに、一般ユーザーの手が届くようになったのも

要素ですが、10年ほど前までは入手が難しかった色々な質、厚みの用紙が比較的

簡単に手に入れらるようになったのが大きいですね。 それも通販で!

 

大昔は印刷業界の友人に頼み込んで、全紙で仕入れてもらってA4に裁断してから

譲っていただいたりしてましたから。

 

いつか自分専用の、ちょい高めのプリンターをゲットしたいところです。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/2003

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu110.jpg
  • yuzu109.jpg
  • yuzu108.jpg
  • 2014marron03.jpg
  • 2014marron02.jpg
  • 2014marron01.jpg
  • 2014marutsu.jpg
  • monorail01.jpg
  • yuzu107.jpg
  • chobi01.jpg

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja