未入賞悔し

 

 

昨日書かせていただいたラリー大会、もちろんクルマでの参加をイメージして、取材、

コマ地図作成、保険など準備を進めていたのですが、ゴール時間に制限は設けていた

ものの、スタート時間は総走行距離から合計タイムを予想して、参加者自身の判断で

決められる、という設定だったので・・・

 

誤算というか、嬉しいことに、前夜から自転車でスタートし、徹夜 & 丸一日走って

ゴールしていただいた方や、大きなザックを背負い、2日前から徒歩でスタートして

行かれた方 (現在はどこを歩いているのか ・ 笑)、スクーターでの参加は真似して

みたいほどに面白くて楽しそうでした。

 

優勝を目指した熱い参加、カップル参加、自転車など色々なスタイルでの参加等々で

大いに盛り上げていただき、同様の大会があれば自分自身も参加したいと思うものに

育てることが出来ました。 あらためて 「ありがとうございます」

 

そんなワタクシ、オフロードバイクレースに頻繁に参戦していた頃には、専門誌等に

その他の入賞者方々とともに、名前の掲載はよくしていただいたのですが、一度だけ

デカデカとワタクシ自身の写真が載ったことがあります。

 

それはスクーターでの参加を前提としたオフロードレースで、自転車での参加も数台

ある中で、ワタクシはランニングシャツにランパンの、完全マラソンスタイルで参加

させてもらったのです。

 

晴天だった時の順位は (それでも) 中ほどだったと思うのですが、雨上がりの日の

大会では、ワタクシもシューズが脱げないようにガムテープを巻き付けて、足回りを

強化しての参加だったのですが、スクーターや自転車も苦戦して・・・

 

なんと、50台ほどの参加者中7位!

 

その時のランニングスタイルが専門誌2誌に、デカデカと掲載されたのですが、その

恥ずかしさより何より、6位までの入賞枠に入られなかったのが今でも悔しい。(笑)

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/1995

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu110.jpg
  • yuzu109.jpg
  • yuzu108.jpg
  • 2014marron03.jpg
  • 2014marron02.jpg
  • 2014marron01.jpg
  • 2014marutsu.jpg
  • monorail01.jpg
  • yuzu107.jpg
  • chobi01.jpg

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja