メロディ

 

 

「灯油切れのメロディ」 と書いて思い出されるのは 「小さな恋のメロディ」 (笑)

14~15歳の頃、いっぱい映画館に通った中からの思い出深い1本ですが、繰り返し

何度も、それもリバイバルごとに鑑賞した記憶が。

 

"メロディ・フェア" "若葉のころ" に代表されるビージーズの美しい歌声と、ラスト

で流れるクロスビー・スティルス・ナッシュ&ヤングのティーチ・ユア・チルドレン

等々、サントラ版がよかったですね。

 

アンプのスイッチを入れて針を下ろし、久々に聴いてみたくなります。

 

と言いながら、どこかにレコードはあるかも知れませんが、レコードプレーヤーや

アンプが無いので、パチパチと鳴るスクラッチノイズは楽しめません。

 

プリ・メインアンプとか、MM・MCカートリッジとか、一部マニアを除けばすでに

死語なのかなぁ・・・ ワタクシたちの時代には買えたかどうかは別に、男子みんな

オーディオに興味はあったと思うのですが。

 

好きな方々は、すごいオモリを設置したり、純度が高くて太いケーブルを使うとか、

アンプやプレーヤー、スピーカーも、こだわったブランドでね。 (笑)

 

そんな高級オーディオから艶やかな音が優しく流れる喫茶店のたったコーヒー1杯、

ずいぶんと長居をさせてもらった十代後半の甘酸っぱい思い出・・・

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/1949

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu110.jpg
  • yuzu109.jpg
  • yuzu108.jpg
  • 2014marron03.jpg
  • 2014marron02.jpg
  • 2014marron01.jpg
  • 2014marutsu.jpg
  • monorail01.jpg
  • yuzu107.jpg
  • chobi01.jpg

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja