雨が肴

 

 

「夕方あたりに自宅を訪ねるかも」 と、出先でメールを受け取ったので、ならば!

と、まだ確定ではありませんが、七輪で焼いて美味しい食材など仕入れて帰路に。

 

ご近所の方々にいただき楽しませてもらっている旬の食材ですが、ワタクシ自身は

田舎暮らしなのに畑の世話をしていないので、いざとなれば購入。 (笑)

 

夏の魚介類も少々。

 

自宅に向かって走れば、その方向に真っ黒な雲が垂れ込め、稲光がドカン、ドカン

と落ちまくって、無事か? 我が家。

 

雨のカーテンの中に突入すると、それはもう危険を感じるほどの豪雨で、とにかく

ヘッドライト全開、ワイパー全開、徐行運転でなんとか辿り着きましたが・・・

 

「カミナリがコワくて行けません」 との追加メールに 「そりゃそうだわ」 と同意。

 

夕方あたりになって雷鳴は続くものの雨は上がったので、食材を仕入れた (少々)

ことだし炭をいこして、遠くにカミナリを聞きながらの外ビール。

 

ワインに変わる頃には再び、豪雨に襲われるのですが、カーポート兼、資材置場兼、

作業場兼、バーベキュー場には高い屋根があるので無事しのげ、雨が肴の夕食です。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/1820

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu110.jpg
  • yuzu109.jpg
  • yuzu108.jpg
  • 2014marron03.jpg
  • 2014marron02.jpg
  • 2014marron01.jpg
  • 2014marutsu.jpg
  • monorail01.jpg
  • yuzu107.jpg
  • chobi01.jpg

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja