TEL号、FAX号

 

 

オートバイの場合、手入れそのものも楽しむことが出来るので、苦にならないのですが

どうもそれがクルマとなると億劫でいけません。

 

が、春先に2台の軽四がやってきたので、日常の点検やメンテナンスはもちろん、常に

キレイな状態にしておいて、丁寧で安全な運転につなげたいと思います。

 

なので、おもに通勤に使用しているTEL号 (ナンバーがそれ) を先週、続いてFAX号

(続いたナンバー) を洗って、購入後初のワックスを掛けてやりましょう。

 

仕事と割り切れば、億劫でもなんでもありません。 (笑)

 

この車両は、そこそこ年数落ちにもかかわらず、走行距離は 15,000km 程の低走行

距離だったので、当たり? だったでしょうか。

 

しかし、すり減っていないにもかかわらず、タイヤサイドウォールの傷みが目立って

きているのが要注意、全体に低めだった空気圧を調整すると、ムシから微妙に空気が

漏れている感じもするので、これは交換しておきましょう。 (空気を入れたあとに

ツバをつけて点検しているアレね、ムシのおさまりが悪かったり、劣化で気泡が!)

 

下回り、オイルやベルトで点検完了。 長きに渡っての活躍を期待します。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/1740

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu110.jpg
  • yuzu109.jpg
  • yuzu108.jpg
  • 2014marron03.jpg
  • 2014marron02.jpg
  • 2014marron01.jpg
  • 2014marutsu.jpg
  • monorail01.jpg
  • yuzu107.jpg
  • chobi01.jpg

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja