副腎皮質ホルモンの分泌量の問題?

 

 

病院話しついでに・・・ 季節の変わり目、持病が悪化中でもうホント困ります。

 

冬は暖房、夏は冷房 (適切な) と、体感温度がハッキリしていれば、多少マシ

なのですが今の季節、汗ばむと思ったら肌寒いような・・・ するともうダメで、

肌が不快に感じてしまって、全身ジンマシンまみれ。

 

全身の肌が痛くて超カユイ状態でのデスクワークは、それはそれでジゴクを見る

ような辛さ、まったく集中できません。

 

う~ん、ステロイドに頼らざるを得ないのですが、それも通常の量では効かんし。

なんで、こんな体質になってしまったのか?

 

その明確な理由は分からないのですが、10年少々前の何月何日に発症したのかは

日々、ちょこっとメモを残している手帳を繰れば言い切れます。

 

クスリはそれこそソレが主食のように多種多様の処方をいただき、試しましたが

結局、効くのは重症時のステロイドの静脈点滴か、その錠剤を飲み続けること。

 

ただ錠剤の常用はヤメ時が見えなくなってしまうのと、体重激増、顔もパンパン

のムーンフェイスになってしまうのがイヤで、現在は頓用のみ。

 

それも今回は効きません。 ハァ~、かなわんわ。 効くのある???

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/1722

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu110.jpg
  • yuzu109.jpg
  • yuzu108.jpg
  • 2014marron03.jpg
  • 2014marron02.jpg
  • 2014marron01.jpg
  • 2014marutsu.jpg
  • monorail01.jpg
  • yuzu107.jpg
  • chobi01.jpg

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja