荷造りの危険度

 

 

これがシメの木材搬入になるでしょうか、すべて4mモノの薄板巾木7枚、厚板

巾木1枚、天板1枚、野縁3本を軽トラに載せて荷造りします。

 

長いので荷台内には収めず、トリイとバックパネルの上に渡して積むのですが

薄板7枚は塗装済みなので、ツルツル滑ってきてロープが掛けられません。

 

なので、ゴムチューブバンドを使い木材の下端あたりを巻いてズレ落ち防止を。

 

さてロープ掛けですが、注意したいのは締上げ過ぎて木材をヘコませてしまう

こと、かと言って緩いのはキケンです。

 

室内側のヒザ壁下地に使う野縁材を両サイドに置いて、ロープはソレに接する

ようにし、かつ、タオルとダンボールをあてがって荷造りを済ませ、運転中に

うしろが気になって・・・ てなことが無いように。

 

ここでの横着は、重大な自動車事故につながる可能性が大きいですから。

 

危険度、荷造り > 丸ノコ > ディスクグラインダ > インパクトドライバ >

カナヅチ (笑) でしょうか・・・

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/1641

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu110.jpg
  • yuzu109.jpg
  • yuzu108.jpg
  • 2014marron03.jpg
  • 2014marron02.jpg
  • 2014marron01.jpg
  • 2014marutsu.jpg
  • monorail01.jpg
  • yuzu107.jpg
  • chobi01.jpg

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja