生きて帰ってこその遊び

 

 

寒いのに耐えてググッとがんばる (内容はたいしたことナシ) のが好きで

元旦には自転車で100kmほど走ってみたり、低山縦走してみたり。

 

色々したけどオートバイには乗ったことがないかな、元旦ツーリングなんて

聞くと、ようやるなぁ~ と感心したりして。 (笑)

 

でも厳冬期にバイクに乗るのはエンジンの調子はいいし、出会うライダーも、

語りかけてくるドライバーも、ほとんどいないのがいいですね。

 

個人的にはオートバイは一人で乗るもので、速度やルート、操作やトラブル

に至るすべてを、己で決定する孤独感が楽しいのではないかと。

 

面白い道はないかな、と日頃、ツーリングマップルや景色を見まわしている

ところから、すでに楽しみが始まっている訳ですし。

 

オフロードバイクで通る人もいない山道で一人、トラブルに遭遇したりしたら

そりゃもうまさに、己の勇気 (撤退する勇気も含め) と技量を試されている

のですから。 (そんなトラブルに遭わないためのメンテナンスも、また楽し)

 

ま、いずれの遊びも無事帰って来てこそ語れるのですから、いつ何が起きても

キチンと生きて帰るための想像を巡らし、その準備を。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/1630

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu110.jpg
  • yuzu109.jpg
  • yuzu108.jpg
  • 2014marron03.jpg
  • 2014marron02.jpg
  • 2014marron01.jpg
  • 2014marutsu.jpg
  • monorail01.jpg
  • yuzu107.jpg
  • chobi01.jpg

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja