ストーブ顛末記

 

 

一応現場は室内なので暖房器具までは要らないのですが、たまたま別の用事で

石油ストーブを持ち込んだので (この搬入時に軽トラの荷台とはいえ、あまり

考えずに運んだので灯油がこぼれてオオゴトに!) 持って帰るまでに、タンク

内の灯油を使いきってしまわねばなりません。

 

なので、この2日間ほどはシアワセ現場。

 

しかし! 同時に持ち込んでいた先長ライターのガスが切れて、点火不能状態に

なってしまい、ストーブはあれど宝の持ち腐れ。

 

火、火、と探してみたものの意外に無いもんですね。

 

それにしても作業場でストーブを使う、というのは危険と隣り合わせですから

十分すぎるほどに気をつけなければなりません。

 

聞いた話ですが、ストーブの横でオートバイの整備をしていて、キャブレター

の掃除をしようとエアガンを吹いた途端!

 

強力なエアに押し出されて気化したガソリン、整備場はさながらエンジン内と

なって爆発的に燃え上がり・・・ 自分自身もやってしまいそうな不注意です。

 

昼食時の喫茶店でライターを分けてもらい無事点火、再び暖かい現場になった

のですが、赤い印が見えてきたのでシアワセは長続きしそうにありません。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/1620

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu110.jpg
  • yuzu109.jpg
  • yuzu108.jpg
  • 2014marron03.jpg
  • 2014marron02.jpg
  • 2014marron01.jpg
  • 2014marutsu.jpg
  • monorail01.jpg
  • yuzu107.jpg
  • chobi01.jpg

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja