ゴムチップ舗装とは

 

 

床を上げた現場は最終的にタイルカーペットを敷き詰めるので、クツを脱いで

上履きで使うことになります。

 

で入ってすぐ、およそ1/5ほどのスペースは、そのまま下履きで使えるように

するのですが、ここがなかなか不陸 & 入り口ドアを内開きにしようと考えて

いるので、さてさて何で仕上げるのが適切か?

 

上部の造作は木を使ったカントリー調もアリなので、固まる土みたいなのも

候補ですが、やはりクツの裏に着いて撒き散らしそうなのでダメ? かな。

 

タイル、プレート状のものを敷くほど、厚みに余裕は無さそうです。

 

出来れば、左官工事の手が遅いのでモルタルのように、どんどん固まるモノ

ではなくて、敷いて、均して、レベルを出した後に接着剤を撒き固定させる

ような素材が使いやすくてよさげ。

 

室内、下足で使うことをキーワードに素材探しの電子波乗りに出発! (笑)

 

すると、樹脂舗装、ゴムチップ舗装、などが、イメージ、目的に合いそうな

気配なのですが、厚み20~50mm程度での施工が可能か? など、もう少し

詳細が知りたいのと、10~15平米分だけの素材入手が可能か?

 

実際に使われている場所を、それを施工する目的の目で見てみたいのですが

きっと今まで、数々の場所で気付かずに見過ごしていることでしょう・・・

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/1593

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu110.jpg
  • yuzu109.jpg
  • yuzu108.jpg
  • 2014marron03.jpg
  • 2014marron02.jpg
  • 2014marron01.jpg
  • 2014marutsu.jpg
  • monorail01.jpg
  • yuzu107.jpg
  • chobi01.jpg

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja