夏まつり

 

 

集落の小さな神社の夏まつり。

 

ワタクシ自身 「まつり」 と聞くと、ドンヒャラ、ピーヒャラ、わたあめ、夜店、

みたいなイメージですが、拝殿に村人が集まって、お呼びした神主さんに祝詞を

あげてもらう、1時間ほどの心洗われる厳かな 「まつり」 です。

 

祭りと集落の行事報告など無事終了し、おさがりのアンパンいただいて三々五々

解散すれば、そこにはまた夏の陽が射す静かな境内が。

 

あっ、セミの抜け殻みっけ!

 

さて、時間があればとにかく草刈りをしなければ! な、田舎暮らしの夏ですが

竹やぶの中を移動していると・・・ 境内に綱を張るため地面に刺していた竹は

ここから切り出してくれていたのですね。

 

それは嬉しいのですが、切断面がスパッと竹やり状なのはコワイので、草払機で

根元から飛ばしておきます。

 

ダァ~、ちょっと動けば汗まみれ、着替えてシャワー浴びて、着替えてシャワー、

一日に何回着替えればいいの!?

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/1462

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu110.jpg
  • yuzu109.jpg
  • yuzu108.jpg
  • 2014marron03.jpg
  • 2014marron02.jpg
  • 2014marron01.jpg
  • 2014marutsu.jpg
  • monorail01.jpg
  • yuzu107.jpg
  • chobi01.jpg

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja