いつの日か、しいたけに囲まれたい

 

 

小さな集落のたぶん、すべてのお宅がシイタケ畑 (と呼ぶのか?) を

持っておられ、それぞれに置かれたホダ木の数はざっと100本以上。

 

陽射しさえぎる山すその林の中に、整然と並べられた様子は、美しさと

食材安定供給の安心感が漂っています。 ・・・ウラヤマシイ。

 

想像ですが、一気に100本からのホダ木を準備されたのではなく、毎年

の積み重ねが現在に至るのでしょう。 (ホダ木の寿命って何年ほど?)

 

薪作りにしてもそうですが、少しずつでも進めることの大切さを痛感。

 

ワタクシも、いつの日にかのホダ木に囲まれたシアワセ人生を夢見て、

遅きに失した感はあるのですが、しいたけの種駒菌・KM-11号を (笑)

3割引きで購入してきました。 (値引きってとこが遅いことの証明)

 

通常は4月になるまでの作業のようですが、今冬は長かったのできっと

大丈夫だろうと、一袋500駒。 太目のホダ木、約4~5本分でしょうか。

 

昨年、しいたけ4本、なめこ4本を仕込んだので (収穫まだ、というか

本当に生えるのか不安) 今回のを足すと所有ホダ木数10本越え!

 

いつの日にかの100本を目標に (寝かす林が無いけど) ドリルで穴を

開けて、種駒の打ち込みを進めましょう。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/1352

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu110.jpg
  • yuzu109.jpg
  • yuzu108.jpg
  • 2014marron03.jpg
  • 2014marron02.jpg
  • 2014marron01.jpg
  • 2014marutsu.jpg
  • monorail01.jpg
  • yuzu107.jpg
  • chobi01.jpg

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja