モザイク障子完成

 

 

結局、何ヶ所で和紙を入手したのでしょう。

 

インパクトが強過ぎず、かといって変化に乏しく面白みが無くてもダメだし、

そんな勝手なイメージを満たすために東へ西へ。 (笑)

 

syouji02.jpg

 

床の間の書院部分はまだですが、和室と縁側を仕切る雪見建具の障子貼りが

完了しました。 それぞれの和紙の入手先や製法が異なるので、色の違いより

厚みの方がもっと変化大きく、超薄から極厚まで。

 

なので、モザイク障子 (造語だけど一般的なのかな?) の耐久性は、今後

実際に生活の中で使ってみての検証です。

 

まぁ破れても、そこだけの修理は簡単そうですが、同じモノの入手は不可能

なので色を変えた場合、桟に残る和紙がどうなるのかは・・・ その時に。

 

ここをカラフルに仕上げたので、床の間はグッとシブ目に貼りたいのですが

基本の障子貼り未経験のワタクシにとっては、かえって難しそうです。

 

何より建具の桟を黒いオイルステインで染めたせいで、水性の糊がまったく

乗らず、ひとマスずつ貼るのさえオオゴトでしたから。 (笑)

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/1334

コメント(2)

素晴らしい!
参考にさせていただきますd(^_^o)

ありがとうございます!

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

最近のコメント

アイテム

  • yuzu110.jpg
  • yuzu109.jpg
  • yuzu108.jpg
  • 2014marron03.jpg
  • 2014marron02.jpg
  • 2014marron01.jpg
  • 2014marutsu.jpg
  • monorail01.jpg
  • yuzu107.jpg
  • chobi01.jpg

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja