同じエリアは連続作業で

 

 

そこの施工時に適切な材料が手に入らず、放置していた場所があります。

 

厨房に作業台として設置した人工大理石のカウンター延長上のスペース

小さな三角形とはいえ確認すると1年ほど前のことなので、長期間に渡る

放置は申し訳ないです。

 

実際のところ、同じ範囲は連続した一連の作業で完成させてしまわないと

同様の集中力が戻ってきません。 (言い訳ですけど)

 

結局、12mm厚の人工大理石の端材は入手できず、ここはミニ扉の下に

なる場所でもあって食品を置くことは無いので、白いフロア材を使い完成

させることにします。

 

一応、追加工事のことを考えた仕上げはしていますが、その天板以外は

すべて完成させているので、フロア材を接いで作った複雑形の三角板を

壁の下に差し込んで固定するのは、なかなか難解。

 

なんとかスマートな工事が出来ましたが、見切りがこれまた複雑そうで

集中力を切らさないよう、完全仕上がりを目指さねばなりません。

 

同じエリアは一気に済ましておかないと、手間が倍以上かかる感じ。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/1320

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu110.jpg
  • yuzu109.jpg
  • yuzu108.jpg
  • 2014marron03.jpg
  • 2014marron02.jpg
  • 2014marron01.jpg
  • 2014marutsu.jpg
  • monorail01.jpg
  • yuzu107.jpg
  • chobi01.jpg

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja