門松DIY

 

 

集落18世帯が3軒ずつで1年間の当番を担当しているのですが、ワタクシは

今年度、小さな神社の掃除をメインに何事にも初体験を繰り返しています。

 

さて、お正月を控えてドン! と大きな門松作り、これも当番の仕事の一環で

先輩方々とともに作らせていただきます。

 

はて、門松ってどんなだっけ? 斜めに切った竹が3本立ってた? ワタクシの

知識はこの程度、事前にウェブ上で 「ハウツー門松」 です。 (笑)

 

そうか、松、竹、梅を飾るのか! 何事も目ウロコ、無知さがちょっと情けない。

手先の器用さには少しくらい自信がありますが、それも知識あってこそ。

 

桶樽に真砂土張って、竹や松や梅、葉ボタン、ナンテン、笹など生け? たら、

その桶の周りに割った竹を巻くのですが、教えていただけなければ、延々と

ポロリン、ポロリン、倒しながら紐で巻こうとしてたでしょうね・・・

 

「こうやって巻くんやで」

 

ゴムチューブをクルンと巻いておいて、そこに差し込み並べ終えてから、紐で

固定。 知ってしまえばなんて簡単! でも、なかなか気付けない技です。

 

という訳で完成。

 

kadomatsu.jpg

 

6年後に当番が回ってきたときの覚え書き写真として・・・ (笑)

 

 

Copyright (C) 2000〜 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/1248

コメント(2)

竹は、短いのが内側と昔聞いたことがありますが、地方によって違うんかな

>短いのが内側


えっ!?

重すぎて左右の入れ替えも出来んし・・・

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

最近のコメント

アイテム

  • yuzu110.jpg
  • yuzu109.jpg
  • yuzu108.jpg
  • 2014marron03.jpg
  • 2014marron02.jpg
  • 2014marron01.jpg
  • 2014marutsu.jpg
  • monorail01.jpg
  • yuzu107.jpg
  • chobi01.jpg

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja