作業現場に帰省してくれた!

 

 

三が日を過ぎて作業開始、停滞は落ち着かずウズウズしていました。

まずは難しくて後回しにしていたところから始めましょう。

 

内装の際の大工さんの手順を見ると、早々に仕上げの床を張ってしまい、

しっかりと養生した上で、壁などの造作をされています。

 

が、ワタクシの場合、下地の上で色々な作業がしたいのと、やはり養生に

使う多量の資材を勿体なく感じてしまうので、基本的に床は後回しです。

 

その分、壁の下に差し入れて終わらせられる処理も、バリバリのピッタリに

切り合わせなくてはなりませんが、それは得意とするところですし。

(もちろん、それに掛けられる時間の問題が大きいです)

 

それもあと少しで床張りを始められそうです。 あっ、框作らなきゃ。

 

昼時には、お土産&食事持参でムスメ二人がマゴを連れて帰省してくれて

楽しい時間を過ごさせていただきました。 「ありがとう! ・ 涙」

(娘、孫の表記はイメージ ・ 笑)

 

なんと本日は暗くなってからも、もう一人のムスメがダンナを連れ、スパーク

リングワインを下げて寄ってくれます。 「はじめまして、カンパイ!」

(彼は飲まずに、ムスメとワタシたちだけが飲んでますけど)

 

嬉しいことに私たちには、ムスメ、ムスコがいっぱいいて、なのでマゴもいたり

して、それぞれの地で活躍しているのがシアワセです。

 

素敵な先輩、後輩、同級生がいっぱいなのも嬉しい自慢です。

 

 

Copyright (C) 2011 平瀬謹也 All Rights Rsserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/894

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu110.jpg
  • yuzu109.jpg
  • yuzu108.jpg
  • 2014marron03.jpg
  • 2014marron02.jpg
  • 2014marron01.jpg
  • 2014marutsu.jpg
  • monorail01.jpg
  • yuzu107.jpg
  • chobi01.jpg

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja