梁の墨付け、ちょと理解 (笑)

 

 

と昨夕、墨付けした古木の梁を刻み始めます。

 

この方法で正しいのかどうか、自信がなかったので墨付けしたのは

一本だけ、何度も測りなおしながら慎重にノコを入れます。

 

さて、刻み終えた一本目の梁、ロープを掛けたり、引っ張ったりして

散々な目にあいながら設置し終えました。 疲れきって昼食。

 

すると! ありがとうございます! 昨日のコレを読んでくれた友人の

本職大工さんが、「今日は早めに仕事を終えたから」 と、墨付けの

指導 & 応援に寄ってくれました。

 

なるほど、目ウロコ。 そうやってグニッと曲がった材木に墨を付けるのか!

いっぱい教えていただき、二本目はあっという間に設置完了。

 

まだまだ、進んだのは10パーセントほどですが、いい感じの天井に (笑)

なりそうです。

 

重要な勉強をさせていただいた、暖かい春の日です。

 

 

Copyright (C) 2010 平瀬謹也 All Rights Rsserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/620

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu110.jpg
  • yuzu109.jpg
  • yuzu108.jpg
  • 2014marron03.jpg
  • 2014marron02.jpg
  • 2014marron01.jpg
  • 2014marutsu.jpg
  • monorail01.jpg
  • yuzu107.jpg
  • chobi01.jpg

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja